高尾霊園ブログ

03月12日

投稿者:高尾霊園

高乗寺、春泉寺とも霊園内は特に被害はございませんでした。

余震が続いていますので、墓参をご予定されている方はくれぐれもお気をつけ下さい。

取り急ぎご報告申し上げます。

トラックバック(0)

コメント(63)

除夜の鐘

12月31日

投稿者:高尾霊園

除夜の鐘
本日23時45分より開始します。
終了時間は1時30分の予定です。

鐘をついていただいた先着400名様に来年の干支の根付を、
先着200名様にミニかけそばをご用意しています。


ご家族みなさんで是非おこしください。

トラックバック(0)

コメント(101)

開放デイ

11月13日

投稿者:高尾霊園

11月14日と15日の二日間
『髙乘寺 開放デイ』として髙乘寺本堂などを開放します。
時間は午前10時~午後3時までとなります。

なお、本堂で法要が行われている時間は大慈閣のみの開放となります。

トラックバック(0)

コメント(86)

毎年恒例の…

08月24日

投稿者:てらこ

てらこやが開催されました。
今年は和楽器を体験。

こどもたちがお琴と三味線でステキな音色を奏でました。

トラックバック(0)

コメント(86)

夏燈会

08月13日

投稿者:natumi

夏燈会の真っ最中です。

心配だった雨は…やみました!

トラックバック(0)

コメント(65)

日本vsデンマーク

06月25日

投稿者:panda

梅雨の合間の晴天ですね。

デンマーク戦、皆さん観戦されましたか?
眠たい目をこすりながらも、素晴らしい試合に
感動しました!!

苦しい状況でもくじけずに頑張っている人々に出会うと
それだけで勇気がわいてきます。

パラグアイ戦も応援します☆

トラックバック(0)

コメント(18)

梅雨になりて。

06月21日

投稿者:panda

蒸し暑い季節になってきましたね!

さて。「6月」と聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。
梅雨、あじさい、あじさいの下のカタツムリ…

私が小学生の時、「おじさんのかさ」という童話が教科書に
のっていたことを思い出しました。
「あめがふったら ぴっちゃんちゃん」
「あめがふったら ぽんぽろろん」
ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

梅雨の匂い、夜の蒸し暑さ、そこから甦る記憶や感覚。
雨の日は、通勤も一苦労で、気分もすっきりしないけれど、
自然をそのままに感じることも大事なのかもしれませんね。

トラックバック(0)

コメント(153)

連休折り返し

05月04日

投稿者:hiro.

今日は25~6℃まで気温が上るそうです
お参りの際は、墓石の照り返しにも気をつけてください

これから夏にかけて、ホントに石の照り返しでクラクラする時もありますので

霊園内では八重桜がこんもり咲いています

トラックバック(0)

コメント(62)

おはようございます

05月03日

投稿者:hiro.

この連休ホントに天気も良くて、行楽日和ですね
お参りに来られる方は渋滞で運転は大変そうですが…

お気をつけてお越し下さい

昨日は春泉寺で法事が何件がありましたが、墓地での法事を終えて山を見てみると、若葉の色がキレイです
山の稜線は境界線の為、違う木が植えられていますのできれいに尾根伝いに色が変わっています
昔は植わっている木で土地の境界を作っていたんですねぇ
実際に登ってみると、分かり難いのですが…

髙乘寺・春泉寺は四方を山に囲まれていますので、この時期深呼吸をすると緑のにおいがします
もちろんお線香の香りもします

トラックバック(0)

コメント(47)

3ヶ月近くも…

04月29日

投稿者:hiro.

BLOG書いていませんでした

5月13日に春泉寺の方で私の住職披露の式典がありまして、その準備に追われる毎日で…
気付いたらあと2週間しかありません

住職披露というのは、分かりやすくいえば落語家の襲名披露のようなものでしょうか
今は書類上では春泉寺の住職なのですが、この式典を終えることで正式に住職になると言ったところです
あと赤い衣(緋衣:ひえ)が着られるようになります
曹洞宗のお坊さんは衣の色によって階級が違うんです
赤→黄→紫→紫紺といった具合に
紫紺というには、永平寺・総持寺の住職、もしくは前住職しか着れませんが


ここの所なんだか変な天気が続いていましたが、せめて13日位は五月晴れが見たいものです
今日も先ほどから雨が降り出しましたし…

世間は気がついたら連休スタートなんですね
昨日NEWSで見ましたが、この連休は例年に比べても稀に見る天気に恵まれるGWらしいですよ


なんだか思いついたことをダラダラと書いてしまいました

トラックバック(0)

コメント(85)

このブログについて このブログは高尾霊園の人々によるブログです。 霊園に関する催しや葬儀に関する事柄をわかりやすく説明したり、日々の事柄を気ままにつづっています。 霊園というとなにかと固く思いがちですが、どうぞ肩の力をぬいて気楽にお楽しみください。