高尾霊園ブログ

2008年08月の記事一覧

やっぱり

08月31日

投稿者:hiro.

空が気になります

昨日の夕方もドシャ降りで心配になりましたが、今日もこれから多少降るそうです
空を見ると積乱雲を探してしまいます

今はとても天気がよくて気持ち良いんですが、最近の天気は分かりません

皆様もお気をつけて

トラックバック(0)

コメント(78)

なんとか

08月30日

投稿者:hiro.

高尾霊園春泉寺の方は霊園内の土砂は除去しまして、復旧いたしました
後は一部の土を退かせば完了です
ただ、また雨が…

しかし、高尾霊園高乗寺の方がなかなか進みません
土砂の量もとても多いので
高乗寺に行く道の方は復旧いたしまして、本日は通常通りバスも運行できました

引き続き園内の復旧作業をすすめていきます
ご迷惑お掛けしまして、誠に申し訳ございません

高尾霊園高乗寺にお参りの方は、一度ご連絡下さい
042-661-6852

トラックバック(0)

コメント(17)

春泉寺より

08月29日

投稿者:hiro.

高尾霊園春泉寺に於きましても、集中豪雨の為、霊園内の道路が一部土砂で埋まっております

ただいま復旧作業中の為、お参りの際は一度高尾霊園春泉寺管理事務所(042-663-1235)までご連絡ください

なお、春泉寺までの甲州街道は片側通行の箇所が一部ございますが、通行可能です

トラックバック(0)

コメント(19)

集中豪雨について

08月29日

投稿者:高尾霊園

昨日の豪雨により、霊園までの道路及び園内の道も
非常に不安定な状態になっております。
大きな被害はありませんが、お参りをするのが
難しい状況になっておりますので、しばらく期間を置いて
お越しください。

ご心配おけしまして申し訳ございません。
只今、復旧中です。

トラックバック(0)

コメント(215)

てらこや よっこいしょ

08月28日

投稿者:おとまつ(乙松)

2008年、「てらこや」無事に終了しました。
皆さんこんにちは。

てらこやというのは、お寺での体験を通して
寺を身近に感じて頂く事をコンセプトに行っています。
決して堅苦しいものではないですよ!

今年は、坐禅をしてその後、お箸を作って
そのお箸で昼ご飯を頂きました。
楽しいしおいしいですよ!
来年も行いますので、よろしくどうぞ。

トラックバック(0)

コメント(12)

無事に

08月28日

投稿者:hiro.

先ほど「高乗寺 てらこや」が終了いたしました

雨の中だったのですが、みんな夢中に箸作りをしました
終わってからの雨の方がひどくて、少し救われた気がします


詳しい内容はのちほど…

トラックバック(0)

コメント(11)

てらこや

08月27日

投稿者:hiro.

明日はてらこやの日です
子供達の1日お寺体験です
朝坐禅をして、外に移動して箸作りなんですが

雨が降るみたいで…

しっかり雨対策して望みます!!
夏休み最後の思い出になれるよう、スタッフ一同ガンバリマス!!!

トラックバック(0)

コメント(117)

今日はムシムシする感じでしたね

08月26日

投稿者:hiro.

本日は、高乗寺に於きまして禅の集いが行なわれました

天候の悪い中、80名以上の方がお見えになりました
ありがとうございます

そろそろ高乗寺の本堂では入りきれないかも…


また来年もお願い致します

トラックバック(0)

コメント(21)

今日も雨

08月25日

投稿者:hiro.

ここ何日続いているでしょう
ここのところ寒い日が続いていたので、喉を痛めてしまいまして、朝から変な声で喋ってます(笑)


明日は、曹洞宗のお寺の青年部「一歩の会」主催の禅の集いが高乗寺であります
一日参禅会といった感じに、午前中は坐禅、本堂で昼食の精進料理を取り、午後は写経です

高乗寺は毎年会場を貸しているのですが、参加者がどんどん増えていっています
今年は90名近くの参加者がいるとか…


明日は天気がもってくれれば良いですが

トラックバック(0)

コメント(121)

8月24日は

08月24日

投稿者:hiro.

本日は地藏盆といいます

調べますと、地蔵盆はお寺の中にまつられているお地蔵様を対象としたのではなく、路傍あるいは街角のお地蔵様が対象となっているそうです

先ほど7時より、高乗寺の近くにある『蝮(マムシ)地藏』の前でお経をあげてまいりました
その昔、初沢の地に蝮が沢山発生した時、それを治める為に作られたそうです

今日も近所の方々がお参りにいらしていました


そういえば、小さいときに高乗寺付近で毛虫が大量発生した事がありました
思い出すだけで、ゾクゾクします・・・

トラックバック(0)

コメント(132)

このブログについて このブログは高尾霊園の人々によるブログです。 霊園に関する催しや葬儀に関する事柄をわかりやすく説明したり、日々の事柄を気ままにつづっています。 霊園というとなにかと固く思いがちですが、どうぞ肩の力をぬいて気楽にお楽しみください。